「あしや砂像展」によむぞうくん、出現!

11月1日から芦屋海浜公園で開催される「あしや砂像展」に図書館のPRのため、月曜日の休館日を利用して、職員・スタッフが現地に赴き、当館のイメージキャラクターである「よむぞうくん」の砂像を作成して来ました。

 砂像作りは、全員が初めての経験で、砂像展の事務局の方に丁寧に教えていただきながらの作成でしたが、私を除く、スタッフ・職員は呑み込みが早く、中には、職人顔負けの手さばきの職員・スタッフもいて、館長である私は、ただただ驚くばかりでした。

全員スコップ片手に悪戦苦闘。次の日は腰痛がひどかったです。

全員スコップ片手に悪戦苦闘。次の日は腰痛がひどかったです。

 

まさに職人技!スタッフFさんが次々と作品を作りあげていきます。

まさに職人技!スタッフFさんが次々と作品を作りあげていきます。

 

I係長が左官職人並みの手さばきで形を整えています。

I係長が左官職人並みの手さばきで形を整えています。

 

出来上がった作品を凝固剤でスタッフIさんが固めてくれました。

出来上がった作品を凝固剤でスタッフIさんが固めてくれました。

 

職員Mさんが芦屋町のM係長に手伝っていただき、砂像のロゴを刻んでいます。

職員Mさんが芦屋町のM係長に手伝っていただき、砂像のロゴを刻んでいます。

 

最後に砂像設計者であるスタッフHさんが出来上がり具合を念入りにチェックしてくれました。

最後に砂像設計者であるスタッフHさんが出来上がり具合を念入りにチェックしてくれました。

 

 出来上がってみると、他の作品にも見劣りしない素晴らしい出来栄えとなりました。(芦屋町のM係長、ありがとうございました。)

完成です。休日返上でがんばってくれた職員・スタッフのみなさん、ありがとうございました。

完成です。休日返上でがんばってくれた職員・スタッフのみなさん、ありがとうございました。(一番私が役に立っていませんでした。ごめんなさい。)

 

 みなさんも「あしや砂像展」に行かれたときは、当館の職員・スタッフが精魂を込めて作った作品をご覧くださいね。また、是非、図書館にも足を運んでいただき、実物の「よむぞうくん」にも会いに来てくださいね。(館長F)

※ あしや砂像展(2014 冬の砂物語)は、11月1日(土)から12月25日(木)の期間で芦屋町海浜公園で開催されます。くわしくは砂像展ホームページをご覧ください。

  (ホームページアドレス: http://www.ashikan.jp/sazouten