館内に「家読の垂れ幕」を設置しました

みなさんのご家庭では、もう家読(うちどく)を始めていますか。

水巻町教育委員会では、毎月23日を「ノーテレビ・ノーゲーム・家読の日」と定め、町内の小中学校と連携を図りながら、町をあげて取り組んでいます。

この家読という、楽しい読書のスタイルを多くの皆さんに知っていただくために、様々な形で啓発活動を行っていますが、その一環として、この度館内に垂れ幕を設置しました。

これは、当館の職員・スタッフが構図等を考え、心を込めた手縫いにより作り上げた物ですよ。

なかなかの出来となっていますので、ご来館された折りは、是非足を止めてご覧ください。

 

これはすべて手作り。 職員・スタッフが心を込めて作成しました。

これはすべて手作り。
職員・スタッフが心を込めて作成しました。

 

裏面は当館のイメージキャラクターの「よむぞうくん」と児童サービスの キャッチフレーズである「本は友だち」をあしらってみました。

裏面は当館のイメージキャラクターの「よむぞうくん」と児童サービ
スのキャッチフレーズ である「本は友だち」をあしらってみました。

 

 

多くの方が、良き本を介して、楽しい家族でのひと時を過ごせますように職員・スタッフ一同、願っています。

(館長 古川)