思いを声にのせて!大人のための朗読会

本日14時よりグループ室において、ボランティアグループ「言の葉(ことのは)」の皆さんによります「大人のための朗読会」が開催されました。

朗読会を実施している図書館が最近増えてきましたが、選りすぐられた作家の思いや、作品に対する自分の思いなどを声に出して読むことで、新たな読書の楽しみ方が生まれてくる素晴らしい読書活動のひとつです。当館においても、大変人気があり、開催日には多くの方から問い合わせがあります。

さて、今日は次の三作品を朗読しましたよ。

 

大人のための朗読会の様子です。

大人のための朗読会の様子です。

 

○ 高倉健 作    「少年時代」

○ 青木玉 作    「帰りたかった家(うち)」より「みの虫」

○ 瀬戸内寂聴 作  「わかれ」より「約束」

 

まだこの朗読会に参加されたことがない方、一度参加してみませんか。きっとあなたも、朗読の魅力にハマりますよ!

次回の開催は、4月8日(土)14時からの予定です。多くの方のご来場をお待ちしています。(館長 古川)