「ディック・ブルーナ」の絵本コーナーができました。

「あかちゃん絵本コーナー」に『ブルーナの絵本』の本棚ができました。

『うさこちゃん(ミッフィー)』で知られるディック・ブルーナは、オランダの作家です。(残念ながら今年2月に亡くなられました。)

 

オランダと深いつながりを持つ水巻町図書館では、オランダコーナーにオランダの作品を集めていますが、小さい利用者さんのために「ブルーナのえほん」コーナーを作りました。

 

「おはなしのおうち」にある赤ちゃん絵本コーナーに ブルーナの絵本を集めた棚を作りました。 皆さんが大好きなミッフィーちゃんに会いにきてくださいね!

「おはなしのおうち」にある赤ちゃん絵本コーナーに
ブルーナの絵本を集めた棚を作りました。
皆さんが大好きなミッフィーちゃんに会いにきてくださいね!

 

 

日本でうさこちゃんが紹介されてから50年以上たちますが、シンプルな線とたった6色で描かれたブルーナの絵本は、変わらず優しく温かく私たちに語りかけてくれています。

新しく入った本は、ブルーナの絵本のために作られた「ウサコズフォント」という書体で書かれ、オランダの原書のイメージに近くなっています。

清潔や勤勉を心掛けるオランダの人たちの暮らしぶりがわかる「ぶたのうたこさん」のシリーズ3冊も入りました。

赤ちゃんから大人まで、うさこちゃん(ミッフィー)が好きな人は見に来てくださいね!(スタッフH)