赤ちゃん向けスタッフお話し会がありました

㋈12日、土曜日、図書館スタッフによる赤ちゃん向けお話し会がありました。

 

『おつきさあこんばんは』のよみきかせ。じっとみていますね。

『おつきさあこんばんは』のよみきかせ。じっとみていますね。

 

 

 

中秋の名月にあわせて、赤ちゃんのよろこぶまんまるを扱った絵本の読み聞かせをしました。

気に入っお子様がおられたようで、読み終えた後しばらく絵本を触っていたようですよ。

ちなみに今年の中秋の名月は㋈24日だそうで、雨や雲のない夜になるといいですね。

 

ハンカチでお団子をつくる「まるまるおだんご」

ハンカチでお団子をつくる「まるまるおだんご」

 

 

 

 

最初のお話にかけて、ハンカチを使ってお団子のかたちを赤ちゃんの目の前でつくる手遊び。目線が動くものへ移って「ものの動きを目で追う」という行動がわかって面白い遊びですね。

 

たまごから何がうまれてくるのか、想像しながら見てもらう絵本。

たまごから何がうまれてくるのか、想像しながら見てもらう絵本。

 

 

 

丸いものつながりで選んだ『たまご』でしたが、おはなしのおうちに集まったお子さんの月齢を見ると少しむつかしかったようでした。

 

お話し会を始めたあとに、おうちの中にきてくれたお子さん連れもおられ、少し遅れてでも来ていただけるのは、スタッフも我々職員も大変うれしい限りです。

次回の開催は、10月10日(水)午前11時からとなります。

多くの皆様のご来場をお待ちしています。(職員K)