Daily Archiv: 火曜日 - 08 10月 2013

秋の夜長のおともに

10月にはいって暑さもやわらぎ、いよいよ本格的な秋の訪れを感じます。

近頃は日が落ちるのもはやくなり、六時ごろにはもう空は真っ暗で、秋の夜長という言葉が頭に浮かんできます。そんな長い夜をみなさんいかがお過ごしでしょうか。

秋はどうやら天体観測に向いた時期だそうです。わたしも私事ですが、最近星をすこし観る機会があって、澄んだ空気と高い空に輝く星に感動しました。

そこで今月の展示架は12日に行われる星空観望会にも合わせまして、『星と神話』というテーマで本を集めています。

IMG_0006s

なんとなく眺めているだけでも充分に楽しいですが、今年はすこしもっと深いところまで見上げてみませんか。

 

合わせて、児童の展示架は『くうねるところにすむところ』IMG_0018s

いろんな『家』が載った本を展示しています。

「こんな家あるわけないよ!」「こんなかわいいおうちにすみたいな!」なんて家での親子の会話になれば幸いです。

 

10月27日から11月9日は秋の読書週間です。みなさん素敵な読書の秋が過ごせますように願っています。(スタッフH)

癒しのミニコンサート

現在開催中の大貝弥太郎遺作展の関連イベントとして、10月6日(日)にミニコンサートが開催されました。小さな会場でしたが2回行われた公演はどちらも立見が出るほど盛況ぶりで約130人の観客が美しい音色に耳を傾けました。このミニコンサートは、郷土の画家である故大貝弥太郎さんと温子夫人、そして、その作品を紹介する活動に関わってきた方々に共感した、水巻町在住のご夫婦ユニット「DUO アランフェス」がふるさと水巻のために何か役立ちたいという思いから実現したものです。

ヴァイオリンの佐藤京子さん、ギターの新さんにより「さとうきびばたけ」「サンドオブサイレンス」「美女と野獣」といったお馴染みの曲が奏でられました。終盤の「椰子の実」や「浜辺の歌」などでは会場のみなさんが一緒に口ずさむ場面もあり、会場はとても和やかな雰囲気に包まれ贅沢なひと時を満喫しました。演奏も素晴らしかったのですが、優しいまなざしのお二人はとても素敵なご夫婦でした。(館長)IMG_8269s