Monthly Archiv: 5月, 2014

スタッフによる工作会

今日は、スタッフによる工作会を開催しました。梅雨ももうすぐということで、作ったものは「かたつむり」です。ちびっこのみんなは、かたつむりに目を書いたり、うずまきを書いたり自分だけのかたつむりを作ることができましたね。今日はたくさんのちびっこが集まってくれて楽しい工作会でした。

resize0048

上手にできましたよ

resize0057

かたつむり作成中

 

resize0055

resize0054

 スタッフによる工作会は、第5土曜日に開催しています。工作上手なスタッフが、たくさんのちびっこが遊びに来てくれるのを楽しみしています。次回は11月29日予定です。イベントカレンダーを確認して、忘れずに遊びに来てくださいね。

 明日の6月1日から13日まで蔵書点検で休館となります。図書館ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけします。

 14日からの開館となりますので、どうぞよろしくお願いします。スタッフ一同お待ちしています(図書館員i)

 

 

スタッフによるお話会

今日は、図書館イベントのひとつスタッフによるお話会を紹介しますね。

スタッフ3名が絵本や写真絵本などで、よいこのみんなにお話をします。

今日のテーマは、雨や夏に関連する4タイトルでした。お話の時間は、1タイトル5分ぐらいですがみんなと一緒にお話を進めますよ。

resize0047

カエルスタッフも登場してます

ちびっこのみんなは、スタッフのお話に集中してしっかりとお話を聞いていますよ。スタッフの呼びかけにもすごく反応もよく、パネルシアターでは歌も一緒に歌いましたね。また、探し物の本をみんなで見つけることができましたね。今日お話を聞いたみんなは、楽しい時間になったと思います。

スタッフのお話会をまだ、聞いていないみんな、毎回違うテーマでみんなを楽しくしますので遊びに来てくださいね。

スタッフによるお話会は、毎月第4日曜日の14時に開催しています。よいこのみんなは、スタッフと一緒に本を楽しんでみませんか。(図書館員i)

5月の展示架について

5月の展示架は、「タレント本特集」です。

歌手、俳優、プロレスラー、お笑い芸人等、有名人が書いた本がたくさん並んでいます。

展示架を設置した当初から、多くの利用者の方に喜んで頂けています。

誰もが知っている有名人の本ばかりなので、親しみやすく読書が苦手な方も気軽に楽しめる内容です。

resize0003

好評のタレント本特集

私達も今回の展示架を準備する際、「この人も本をだしていたんだ」、「こういう文章を書くんだ」と新たな発見になりました。

以前ブームになり、映画化されたタレント本等も置いていますので、もう一度読まれても楽しいかもしれません。

子どもから大人まで楽しめる、「タレント本特集」、たくさんの方に読んで頂ければ嬉しく思います。(スタッフM)

「英語となかよし」を開催しました

今回で2回目となりましたラルフ先生による「英語となかよし」を開催しました。

このお話し会は、子どもたちが、絵本や遊びを通じて、楽しく英語とふれあってもらうことを目的に今年の4月より始められたイベントです。

今日もたくさんのちびっこが遊びに来ていただきました。初めは、恥ずかしがっていたちびっこのみなさんもラルフ先生の楽しいお話しに引き込まれて夢中になり、知らず知らずのうちに日本語を使わず、英語だけを使って遊んでもらいましたよ。

英語の色に合わせてケンケン遊び

ツイスターを使ってます

ツイスターを使ってラルフ先生がまず見本を飛んで見せます。飛ぶ先の色はすべて英語で言っていますよ。続いてちびっこは英語で言われた通りの色に飛んでいます。まわりにいるちびっこ達は、飛ぶ先の色を「ブルー」など英語で言っていましたよ。

 

 

 

色についての英語の勉強をしている様子

絵や写真を使い、色を英語で話します

絵や写真の色、混ぜてできる色を英語で答えています。絵や写真の色を「ブルー」「レッド」などの英語を大きな声で言っています。また、本物の色とは違う絵や写真のときは「NO」。合っているときは「YES」と大きな声で言っています。

 

 

 

ピンポン玉を使ったゲームの様子

ピンポン玉におもいっきり息を吹きかけています。

最後にこの写真は、ピンポン玉を使い4チームに分かれてゲームをしました。もちろんチームも「レッド」「ブルー」「グリーン」「イエロー」です。息を吹きかけピンポン玉が落ちた色のチームが負けです。みんな自分のチームが負けないよう一生懸命です。

ちびっこ達は、遊びから「色」を英語でしっかりと覚えたことだと思います。今日も楽しく英語となかよくなれたみたいですね。

 

 

今日は、西日本新聞社の方も取材に来ていただきました。このお話し会の様子やラルフ先生の記事などが近々出ますので、ご期待ください。

次回の開催は、6月29日の11時予定です。ちびっこのみんな、遊びに来てくださいね。(図書館員I)

「赤ちゃんと楽しむお話し会」を行いました。

本日、スタッフによる「赤ちゃんと楽しむお話し会」を行いました。

このお話し会は、お母さんと赤ちゃんが絵本の読み聞かせなどを通じて、お母さんと赤ちゃんのコミニュケーションを深めていただくために、毎月当館では実施しています。

今回も「おはなしのおうち」に集まっていただいたお母さんと赤ちゃんに、スタッフが「おやさいとんとん」などの絵本の読み聞かせやよく知られている「おつかいありさん」などの歌遊びを行いました。

「げんきにはいはい」の紙芝居です。楽しいかな。

「げんきにはいはい」の紙芝居です。一緒に来てくれたお姉ちゃんも熱心に聞いてくれました。

お母さんと楽しく「おつかいありさん」の歌遊び。お母さんとごっつんこ。

お母さんと楽しく「おつかいありさん」の歌遊び。お母さんとごっつんこ。

 

まだ、このお話し会に参加されたことがないお母さん(お父さんの参加も大歓迎です)、図書館で赤ちゃんと一緒に楽しく遊びませんか。6月1日より特別整理期間に入るためお休みします。次回の開催は、7月9日の予定です。(図書館長F)

みんなが折った折り紙です。

子ども読書週間の期間、館内の町民ギャラリーでは、「エルマーとサバイバル」をテーマとした自然科学の本の紹介と展示を行いました。その期間中、ギャラリー内では、スタッフと一緒に「折り紙で遊ぼう」というイベントを行い、「ハト」と「イルカ」を折り紙で折ることに挑戦し、できた作品を「エルマーとドラゴン」の壁紙に貼ってもらいました。

 

上手に折れたハトさんをどこに貼ろうかな。

上手に折れたハトさんをどこに貼ろうかな。

 

みんなが折った「ハトさん」が元気に空を羽ばたいています。

みんなが折ったハトさんが元気に空を羽ばたいています。

 

イルカさんも元気に海を泳いでいます。

イルカさんも元気に海を泳いでいます。

 

みんなが折った「ハトさん」と「イルカさん」に囲まれてエルマーも楽しいそうです。

この壁紙は、当館の玄関横のガラス窓に展示していますので、来館した際には、ぜひご覧くださいね。(図書館長F)

 

 

 

 

 

 

子ども読書週間イベント「親子で楽しむ工作イベント」を行いました。

ゴールデンウィーク真只中、みなさんどう過ごされていますか?天気もいいしすごく気持ちの良い日が続いていますね。

図書館では今日、浅川中学校の丸山校長先生をお招きして、工作教室を開催しました。自然科学をテーマとした顕微鏡づくりと飛行機作りをしました。

浅川中学校の丸山校長先生。

浅川中学校丸山校長先生です

 

まずは、顕微鏡づくりからですが、材料は身近な炭酸系のペットボトルで作ります。みんな慎重に一生懸命に取り組んでいました。

工作(顕微鏡)風景

一生懸命作っています。

完成顕微鏡で実際に見ている様子

みんなの目にはどのように映っているのでしょう。

みんなは半信半疑覗き込んでいました。この顕微鏡は、なかなかの優れもので100倍から150倍ぐらいまで見えるそうですよ。

 

次は飛行機作りです。

飛行機作りなのですが、アルソミトラ・マクロカルパという種子の原理を用いた模型作りです。みなさんは、この種子の名前を初めて聞かれる方が多いのではないでしょうか。

でも、この種の原理をヒントに造られたのがステルス戦闘機です。すごいでしょ。

自然から学ぶことがまだまだたくさんあるということでしょうね。

アルソミトラ・マクロカルバの種子の模型作りの様子

真剣そのもの。 必死に作っている姿に感動します。

完成品(種子の模型)を飛ばしている様子

お願い飛んで。

完成品を飛ばしている様子

みんなで飛ばしていますよ。

今日は、私にとってもとても楽しい1日となりました。丸山校長先生本当にありがとうございました。(図書館職員I)

 

みなさんのリクエストが図書館の棚を豊かにします。

新年度が始まって、あっという間の1か月という方も多いのではないでしょうか。

 水巻町図書館も、ウェブ予約をご利用いただけるようになってはや3か月が経ちました。利用者の方からの予約リクエストをきっかけに図書館の棚に並んだ本たちを見てみると、バラエティに富んでいて、思わず手に取ってしまうような本が多々あります。そこで、先月より、リクエストをうけて図書館に仲間入りした本だけを集め、展示架の棚に並べています。「自分史の書き方 (立花隆/著)」「宇宙の扉をノックする (リサ・ランドール/著)」「首のたるみが気になるの(ノーラ・エフロン/著 阿川佐和子/訳)」とまあ、多彩なこと。

 

 今月の展示架

 

 

まだリクエストサービスを利用したことがないという町民の方は、図書館の予約サービスをご利用になりませんか。 

なお、図書館に所蔵のない本もリクエストしていただければ、お取り寄せして提供することができます。不明な点はお気軽に図書館スタッフまでお問い合わせ下さい。 (スタッフH&N)