Monthly Archiv: 10月, 2014

秋の読書週間!

 

 

 鈴虫の声と乾いた空気の静かな季節がやってきました。

 こんな日は、本や芸術などに触れて、ゆっくりと自分の時間を作るのもいいかもしれません。

 

 10月27日から11月9日は、読書週間です。

 この文化の日を中心にした2週間は、「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という熱意のもとに運動が広がり、水巻町図書館でも‘芸術と読書の秋‘と題し、イベント展示を行っています。

 今年は、「めくる めぐる 本の世界」を標語に、いつまでも心に残るような一冊とめぐりあえるよう、スタッフからほんの少しのお手伝いとして、芸術に関する本とスタッフおすすめの本を、エントランスホールに並べています。

芸術と読書の秋

お手紙風のポップアップカードもめくってみてくださいね

 また、10月4日から歴史資料館にて開催される、「大貝彌太郎 遺作展PARTⅡ」と合わせて、大貝彌太郎に関する資料も展示しています。

 ぜひ、この秋は、本とおつきあいしてみてはいかがですか?(スタッフF)

10月の展示架 ~ウェディング~

夏休みが終わったかとおもうと、あっという間に9月も過ぎました。

元気いっぱいのセミの鳴き声が消えていき、最近はスズムシやコオロギなど、秋を感じる音が増えてきたように感じます。

 

さて、今月10月の展示架ですが、今回のテーマは「ウェディング」です。

 

10月展示架

ジューンブライドなどのイメージが強い結婚式ですが、やはり準備は早めに!という方もたくさんいらっしゃるとおもいます。

海外ウェディングについての本や、結婚にあたっての流れがわかる本など、これから準備していく方にはぜひ!おすすめの展示架になっています★

また、身近に結婚を控えた方がいらっしゃる方には、スピーチや、マナーの本なども用意しておりますし、結婚や恋愛小説も並べています。ぜひ図書館にお立ち寄りの際にはご覧ください♪

 

また、となりにミニ展示架として今回飾っているのはドラッガーについての書籍です。

 

ドラッガー ミニ展示

「もしドラ」…「もし高校野球の女子マネージャーが『ドラッガー』のマネジメントと読んだら」ですこし前に日本で話題になったドラッガー。

 ドラッガー ポスター

本名は、ピーター・ファーディナンド・ドラッカーといい、経営学者であり、「現代経営学」「マネジメント」の発明者といわれています。

 図書館でも、ドラッガーの著書は人気があり、日本国内の「マネジメント」の売り上げは400万部以上もあるんだそうです。

 

なかなか手にするには敷居の高い本に思われるかもしれませんが、わかりやすく解説した本なども一緒に並べていますので、この機会にあなたも「マネジメント」に代表されるドラッガーの著書を読んでみませんか?(スタッフH)