Monthly Archiv: 6月, 2015

「スタッフによるお話会」を開催しました。

第4日曜日と言えば、「スタッフによるお話会」です。今日は絵本のお話と新聞紙を使って思いっきり遊びましたよ。

お話中は集中!

お話中は集中!

さて、新聞紙を使って遊びますよ。

resize21412

風船を作りましたよ

みんなで、風船を作った後は、新聞紙を細かくして、あとは写真のとおりです。

resize21409

家ですると怒られてしまいますね。

今回も楽しいスタッフお話会となりました。

次回は、7月26日(日)14:00~となっています。次回もたくさんのちびっこが集まってくれるとうれしいです。ちびっこのみんな図書館へ集合してね~!(図書館員i)

「折り紙ボランティア水巻」による折り紙教室開催!

梅雨真只中、蒸し暑い日が続いていますが、皆さんお元気に過ごされていますか?

今日は、偶数月の第4土曜日ですので、「折り紙ボランティア水巻」によるイベントを開催しました。

開始時間は、13:30からですが、開始前からたくさんの方に集まっていただきました。

 

いつも満員です

いつも満員です

 

3無題

みんな頑張っていますね。

 

4無題

完成です。みんな上手にできましたね。

 

 さて今日は何の作品を作ったでしょう?

 

 そう、今日は、「かるがも親子」をつくりましたよ。

 みんながんばって作った作品です。上手にできましたよ。

 

「折り紙ボランティア水巻」は、偶数月の第4土曜日13:30~からとなっています。次回は、8月22日となっています。ちびっこのみんなは夏休み中なので、必ず遊びに来てくださいね。(図書館員i)

 

本日、ピアニスト渡邊 博さんのピアノミニコンサートが行われました。

  本日、ピアニスト渡邊 博さんのピアノミニコンサートが行われ、渡邊さんのピアノを聞きに多くの方に来館していただきました。

 梅雨まっ只中、なんだか沈みがちの気分なりそうなこの時期、渡邊さんが奏でる爽やかなピアノの音色が館内に響き渡りましたよ。

 

 町内在住のピア二スト 渡邊 博さんです。  

 

   本日の主な演奏曲目は

            J.S.Bach(バッハ)                  主よ人の望みの喜びよ

           L.v.Beethoven(ベートーヴェン)        ピアノソナタ ハ短調 Op.13 第2楽章

            F.Chopin   (ショパン)               幻想即興曲・ノクターン Op.9-2

            G.F.Händel (ヘンデル)               ラルゴ

 

    次回は、 6月27日(土)  12時の予定です。多くの方のご来館をお待ちしています。(館長F)

第2保育所へ読み聞かせに行きました。

  今日は、保育所に読み聞かせに行きましたので紹介します。

3冊の絵本の読み聞かせや歌をしたのですが、びっくりです!!

2歳児なので、おしゃべりをしたり、遊びだしたりしてしまうかも。と思っていたのですが。

すばらしい!!

すばらしい!!

   

 

 写真を見ればわかるようにすばらしいでしょ。

resize21386

みなさん、お行儀よくお話しを聞いてくれました。

 

 2歳児のみんなは、絵本に集中して静かに聞くことができましたよ。

これからもたくさんの絵本を見ること聞くことによって、心も身体もどんどん成長して行くことでしょう。

帰るときみんながバイバイしてくれました。本当にみんなかわいい2歳児でしたよ。(図書館員i)

「赤ちゃんと楽しむお話し会」を行いました。

 梅雨に入ってジメジメ蒸し暑い日が続きますね。みなさん元気にされていますか?

 今日は、「赤ちゃんと楽しむ おはなし会」でしたので、多くの赤ちゃんがおはなしのおうちに集まってくれましたよ。

resize21381

絵本に夢中

resize21374

手遊びですよ

resize21382

この日、参加していただいた赤ちゃんは、みんな反応がよく
演じ手のスタッフFさんも楽しそうでした。

 

 お話会の内容は、絵本「みずちゃぽん」「ぞうくんのあめふりさんぽ」手遊び「ぽっつんぽつぽつ」絵本「はっぱのおうち」でした。梅雨ということで水や雨に関係ある内容となっていましたよ。

 今日読んだ絵本をお母さんが読んであげていたのを見たスタッフFさん。その姿を見てほっこりした気持ちになったそうです。

 

 お話し会終了後は、「みずまき助産院 ひだまりの家」院長の若松先生に子育て情報交換会を行いました。

若松先生です

若松先生です

 子育て中のみなさん、図書館へ来て、たくさんのおともだちをつくりませんか。

来月は7月8日(水)11時となっています。来月も多くの赤ちゃん!集まってくださいね。(図書館員i)

暮らしのコーナーがさらに使いやすくなりました。

 館内には、日常生活をする上で、便利な裁縫や手芸、料理などの本を集めた暮らしのコーナーを設置しており、人気のコーナーのひとつですが、このコーナーが、先日行われた館内特別整理期間中にさらに利用しやくなりました。

 

暮らしのコーナーがさらに使いやすくなりました。

暮らしのコーナーがさらに使いやすくなりました。

 

このコーナーには、料理や裁縫など日常生活をするのに便利な本を集めています。

このコーナーには、料理や裁縫など日常生活をするのに便利な本を集めています。

 

料理や裁縫などの本が、種類ごとに並べられており、更に、みなさんが本を探しやすいようにシールで色分けしています。

料理や裁縫などの本が、種類ごとに並べられており
更にみなさんが本を探しやすいようにシールで色分けしています。

 

 水巻町図書館は、常に町民のみなさんの役に立ち、利用しやすい図書館を目指し、日々進化していきますので、ご指導のほど、よろしくお願いします。(館長F)

本日、渡邊博さんのピアノミニコンサートが行われました。

 蔵書点検明けの最初の土曜日、待ちに待った「ピアニスト渡邊 博さん」によるピアノミニコンサートが行われました。

 今日も渡邊さんの演奏を楽しみにしている多くの方々が来館され、館内に流れる爽やかなピアノの音色に耳を傾けていました。

渡邊さん演奏風景

 

  本日演奏された曲目は以下のとおりです。 

                    J.S.Bach(バッハ)                                        主よ人の望みの喜びよ
                   W.A.Mozart (モーツアルト)                 ピアノソナタ ハ長調 K.330 第2楽章
                    F.Liszt(リスト)                         ゴンドラを漕ぐ女
                    G.F.Händel  (ヘンデル)                          ラルゴ

  次回の演奏は6月11日(木)10時からです。多くの方のご来場をお待ちしています。(館長F)

  

  ※ 渡邊さんファンの方に耳より情報です。明日6月7日(日)14時より「ウェルとばた大ホール」におい

   て、渡邊さんが出演するジョイントリサイタルが開催されるとのことです。まだ当日券もあるそうですよ。

   コンサートチラシ

雨の季節の展示架

 梅雨に入り、しっとりと咲く紫陽花が美しい季節になりました。蔵書点検中、利用者のみなさまにはご不便をおかけしました。梅雨の季節、雨音を聞きながらの読書にお勧めの本を展示架にならべてみました。ぜひ、ご利用ください。

 一般展示架は、まず表面が 「松下村塾」に関する資料です。松下村塾は、九州・山口の日の近代化産業遺産群のひとつとして、ユネスコの世界遺産暫定リストに記載され、勧告を受けたことで注目を集めています。幕末の1年間ほどの短い期間に、維新や日本の近代化を推進する人材を多く輩出した松下村塾とは、 どのような場所であったのか。さまざまな資料を集めてみました。

松下村塾

今月の一般架の表の展示架は「松下村塾」に関する資料集めてみました。

 

 

 裏面は、星野道夫さんの著作です。星野道夫さんは、アラスカの大自然に魅かれ、その地で写真を撮り、メッセージを発信し続けた人です。2階にある全集を中心に、写真集やエッセイなどを置いています。美しい写真と言葉をぜひ、味わっていただきたいと思います。

裏面が星野道夫さんの美しい写真集やエッセイなどを展示しています。

裏面が星野道夫さんの美しい写真集やエッセイなどを展示しています。

 

 

 児童の展示架と、YAの展示架は、どちらも雨の本を中心にセレクトしています。また、児童の展示架には、6月ということで、プール開きの本や父の日の本も置いています。

児童コーナーとYAの展示架は雨をテーマとした本を集めてみました。

児童コーナーの展示架は雨をテーマとした本を集めてみました。
YAにも同じテーマの本を展示しています。 

 

 

 そして今回の蔵書点検でリニューアルした暮らしの棚にも、展示架スペースを設けました。梅仕事など、旬を感じていただけたら、という本を集めています。(スタッフN)

 

 

 

特別整理期間で、館内をリニューアルしました。

特別整理期間中に新しいコーナー設置など、プチリニューアルしました。

 

 

1.郷土資料のコーナーを新たに設置しました。

 昨年度、当館で遺作展を開催し、好評を博した大貝彌太郎画伯など、郷土出身の画家や作家に関連する資料を集めたコーナーをカウンター横に設置しました。コーナーの前には、椅子がありますので、ゆっくりと郷土が生んだ画家などの功績をお楽しみください。

郷土の棚

 

 

 

2.点字本をわかりやすい場所に移動しました。

 目のご不自由な方にも読書を楽しんでいただけるように、点字に関連する資料を通路からも見やすい場所に移動しました。点字の本については、今後も資料の充実を図っていきます。

利用しやすいように点字の本を通路から見えるところに移動しました。

 

 

 

3.国語の教科書で紹介され本を集めた棚を作りました。 

 小学校の国語の教科書で紹介された本を集めた棚を設置しました。各学年ごとに分けていますので、教科書で興味を持った物語などをもう一度、本で読んでみるのもいいですよ。

国語の教科書で紹介された本を児童コーナーに集めました。

 

 

 

4.水巻や近隣市町の行政資料の配置をわかりやすい場所に移動しました。 

 水巻町や北九州市などの近隣市町の行政資料をレファレンスコーナーのわかりやすい場所に移動しました。調べ物学習などに是非、ご活用ください。

水巻を含め、近隣市町の行政資料をレファレンスコーナーの見やすい場所に移動しました。

 

 

 

 

 今後も水巻町図書館は、町民の皆様の身近で役に立つ図書館を目指し、日々進化をしていきますのでご期待ください。(館長F)

 

 

特別整理期間が終了しました。

 特別整理期間の間、みなさんには大変ご迷惑をおかけしました。おかげを持ちまして、今まで所在がわからなかった本やDVDなどの資料の多くが判明しました。また、館内の本棚移動などのプチリニューアルを行い、、皆様が利用しやすく変更しました。職員・スタッフ一同、改めて御礼申し上げます。

 

   さて、特別整理期間明けの初日、平日に関わらず、10時の開館と同時に多くのお客様が来館され、今日一日、大変活気のある館内となりました。この日の来館者数は、なんと、1,203人。土日並みの来館者数となりました。職員・スタッフ、総がかりによるカウンター対応と常に満車状態の駐車場の整理となり、閉館後には、全員、心地の良い疲れを感じていました。

 

  今後とも皆様の役に立ち、お年寄りから小さなお子様に至るまで、居心地の良い図書館をめざし、職員・スタッフ一同、一丸となって頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。 (館長F)

                                             yomuzo001