Daily Archiv: 木曜日 - 19 11月 2015

心温まる本をご紹介します。

今日は、心温まる絵本をご紹介したいと思います。

かあさんの下駄 中村ブン作 青海社

かあさんの下駄
中村ブン作
青海社

その絵本は、中村ブンさん作の「かあさんの下駄(青海社)」です。

この物語は、まだ日本が貧しかった時代が舞台となっています。

 

今の若いお父さんやお母さんには想像できないかもしれませんが、私より少し前の団塊の世代の方々が懐かしく思える時代の話です。

田舎から都会に出てきた主人公は訛りをバカにされ、家が貧しいことをバカにされ、お昼のパン代として渡された僅かなお金を節約して、子どもたちを養うために身を粉にして働くお母さんのために、赤い鼻緒の新しい下駄を買ってあげます。

まさか主人公がそんな思いをして買ってくれたとは思わないお母さんは、その下駄を主人公が盗んできたものと思って叱ってしまいます・・・。

 

今の時代の子どもたちにとって、「信じられない」とか「ダサイ」とか言って、軽く流してしまう話かもしれませんが、本当の意味で、親子の絆は心で結ばれていた時代があったということを教えてくれる作品です。

 

この物語は、実話だそうで、シンガーソングライターの中村ブンさんの歌詞をもとに作られ、発売当時、話題となった絵本です。子どもたちにも、この絵本を読んでもらいたいのですが、子どもたちに奨める前に、まずは若いお父さんやお母さんに是非読んでもらいたい一冊です。

今から寒くなる季節となってきますが、心温まる本を読んで、心だけでもポッカポッカになってくださいね。(館長F)