Monthly Archiv: 5月, 2016

「スタッフによるお話会」を開催しました

本日22日は、町内の中学校で運動会があり、図書館に近い水巻町中学校から元気な声が届いていました。

5月半ばですが夏を感じさせるくらいの暑い日が続いていますので、充分体調には気を付けてくださいね。

さて、第4日曜日の図書館イベントは、「スタッフによるお話会」を開催しました。

本日もにぎやかなお話会となりましたよ。

みんなといっしょに手遊びですよ

resize21590

ちびっこみんなが大好きな「パネルシアター」です。

resize21592

「ライオンとねずみ」の絵本では、静かにしっかりと聞いていますね。

はずかしがり屋のちびっこたちは、おはなしのお家の外からお話会を見ていましたね。はずかしがらずに、おはなしのお家の中まで来てくださいね。

次回は、6月26日(日)14:00~となります。来月もおはなしのお家に集合してくださいね。待っていますよ~。(図書館員i)

応援しとうよ!熊本

4月14日に発生した熊本地震に際し、利用者の皆様には、たくさんの支援物資のご提供、心より御礼申し上げます。

水巻町図書館では、熊本や阿蘇に関する本を集めた小さな展示架を作りました。雄大な自然や観光・郷土料理・昔話にわらべうた、また、熊本を題材に書かれた小説など幅広いジャンルで集めてみました。

 

熊本・阿蘇に関する様々な本を集めてみました。

熊本・阿蘇に関する様々な本を集めてみました。

 

これらの本を手に取って、熊本に思いを馳せていただくのもひとつの復興支援と考えています。

図書館にご来館の際には、是非、この「応援しとうよ!熊本」の棚にお立ち寄りください。(スタッフK)

久々に登場!「ふくちゃんず」のお話し会

本日14時より児童コーナー「おはなしのおうち」で、ふくちゃんずによるお話し会が行われました。

久々の登場とあって、お兄さんたちは気合十分。今日のテーマは「地獄」ということで、「じごくのラーメンや」など、地獄が出てくる絵本を読んでいただきました。地獄というテーマなので、怖いイメージを受けますが、蓋を開けてみたら、楽しさいっぱい!来場されたチビっ子の皆さんの笑い声が絶えないお話し会でした。

 

向かって右が福島さん、左が福田さんです。 おふたりとも、チビっこと遊ぶことが大好きです。

向かって右が福島さん、左が福田さんです。
おふたりとも、チビっこと遊ぶことが大好きです。

 

次回は7月17日(日)14時からの予定です。とても楽しいお話し会なのでチビっ子の皆さん、お兄さんたちに会いに来てね。(館長 古川)

「山田のおじさん」絵本ミュージカル

児童コーナー「おはなしのおうち」で、町内在住の「山田のおじさん」こと、山田敏夫さんによる大好評の「絵本ミュージカル」を開催しました。

何度かこのブログでもご紹介させていただきましたが、絵本ミュージカルとは、「ギターと歌」の軽快な音楽に合わせて、絵本の読み聞かせを進めていくものです。演者の山田さんは、現在、当館のみならず、北九州市などの近隣のイベントにも、引っ張りだこで、当館においても人気のお話し会のひとつとなっています。

 

今日も大型絵本「そらいろのたね」などを演じていただき、来場されたたくさんのチビっ子の皆さんは、大喜びでしたよ。

絵本ミュージカルのイベント風景

 

次回の開催は6月11日(土)14時30分からの予定です。

まだ、絵本ミュージカルを体験したことがない皆さん、一度参加してみてくださいね。とても楽しいですよ。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。(館長 古川)

「赤ちゃんと楽しむお話会」を開催しました

第2水曜日の11:00からは、いつもたくさんのかわいい赤ちゃんが大集合してくれるイベント「赤ちゃんと楽しむお話会」を開催しました。4月は、蔵書点検のため中止となり、皆様には大変な御迷惑をおかけしました。

さて、「おはなしのおうち」では、本日もたくさんの赤ちゃんが大集合してくれましたよ。

 

resize21576

たくさんの赤ちゃんが大集合!

 

resize21577

絵本に興味津々

 

resize21575

お母さんと一緒に指遊び「うさぎとかめ」ですよ

 

 

次回の「赤ちゃんと楽しむお話会」は、6月8日(水)11:00~となります。来月もたくさんの赤ちゃんがおはなしのお家に集合してくれることを楽しみに待っていますよ~。(図書館員i)

5月4日(水)、かばおじさんの腹話術公演を行いました。

昨日の5月4日(水)、当館の視聴覚ホールにおいて、かばおじさんこと、春風河馬さんによる腹話術公演を行いました。

昨年に続き、2回目となりますが、かばおじさんこと、春風河馬さん(本名 山田清澄さん)は、町内在住の方で、水巻町近郊はもちろんのこと、全国各所の福祉施設などで公演を行い、小さなお子さんからお年寄りまで腹話術の楽しさを伝える活動をされています。現在では、年間100回を超える公演を行っているとのことで、大変ご多忙の中、当館のために駆け付けていただいた次第です。

今年も手作りの人形たちとともに繰り広げられる不思議な世界を、本日来場していただいたお客様に楽しんでいただきましたよ。

 

今年も会場となった視聴覚ホールは大入り満員。 急遽椅子を出したくらいです。

今年も会場となった視聴覚ホールは大入り満員。
急遽椅子を出したくらいです。

 

はじめに図書館の裏山で取った竹で作った笛を使って、鳥の鳴き声を演じてくれました。 かばおじさんのモットーは、お金をかけないということです。

はじめに図書館の裏山で取った竹で作った笛で鳥の鳴き声を演じてくれました。
かばおじさんのモットーは、お金をかけないということです。

 

 

トップバッターはおさるのモンちゃんの登場です。 はにかみ屋さんのおさるさんです。

トップバッターはおさるのモンちゃんの登場です。
はにかみ屋さんのおさるさんです。

 

続いて、郷土出身のカッパのカンちゃんの登場です。 頭のお皿を回してくれるなど、芸達者の面を見せてくれました。

続いて、郷土出身のカッパのカンちゃんの登場です。
頭のお皿を回してくれるなど、芸達者の面を見せてくれました。

 

今回初登場の恐竜のコジラくんです。 特技はシャボン玉だそうで、子どもたちとシャボン玉で楽しく遊んでくれましたよ。

今回初登場の恐竜のコジラくんです。
特技はシャボン玉だそうで、子どもたちとシャボン玉で楽しく遊んでくれましたよ。

 

紙コップで作ったお人形さんたちによるハレルヤの合唱です。 会場のチビッ子たちは目を丸くして見ていました。

紙コップで作ったお人形さんたちによるハレルヤの合唱です。
会場のチビッ子たちは目を丸くして見ていました。

 

またまた登場。いらなくなった布団たたきなどで作ったフラミンゴたちのワルツです。 かばおじさんは、何でも楽しい物に変えてしまう天才です。

またまた登場。いらなくなった布団たたきなどで作ったフラミンゴたちのワルツです。
かばおじさんは、何でも楽しい人形に変えてしまう天才です。

 

真打のテッチャン登場です。 テッチャンこと、八幡鉄男君はかばおじさんが最初に作った人形なので、かばおじさんとの息もピッタリ。

真打のテッチャン登場です。
テッチャンこと、八幡鉄男君はかばおじさんが最初に作った人形なので
かばおじさんとの息もピッタリ。

 

最後はテッチャンと、こちらもおじさんと長年苦楽をともにしたケンちゃんも加わり、3人(?)によるトークが展開されました。 会場は爆笑の渦!

最後はテッチャンと、こちらもおじさんと長年苦楽をともにしたケンちゃんも加わり
3人(?)によるトークが展開されました。
会場は爆笑の渦!

 

その他にも会場のチビッ子たちと皿回しを行うなど、大満足な1時間でした。

かばおじさん、本当にありがとうございました。

また、かばおじさんの都合が合えば、公演をお願いしようと考えています。

その際はよろしくお願いします。(館長 古川)