Daily Archiv: 金曜日 - 05 5月 2017

今年も登場!「かばおじさんと遊ぼう!」を開催しました

5月4日(木・祝)、当館視聴覚ホールにおいて、「かばおじさんと遊ぼう!」を開催しました。

かばおじさんこと、春風河馬さん(本名 山田清澄さん)は、町内の在住されている腹話術師でボランティアで福祉施設や学校などに出向き、腹話術の楽しさを伝えておられます。春風河馬さんが使っている人形は、全て手作りということで、日本はおろか外国にも春風河馬さんが作られた人形たちが活躍しているとのことです。今年もかばおじさんと手作りの人形たちが繰り広げる楽しく不思議な腹話術の世界を披露していただきましたよ。

 

今回は二部構成のイベントです。

まず最初は、「自分だけのパクパク人形を作って、腹話術をやってみよう」と題したワークショップを行いました。

 

本日の講師、かばおじさんこと、山田清澄さんです。

本日の講師、かばおじさんこと、山田清澄さんです。

 

 

まずは、作り方の説明です。 小さなお子様にもわかりやすく説明していただきました。

まずは、作り方の説明です。
小さなお子様にもわかりやすく説明していただきました。

 

 

続いて材料選びです。 かばおじさんが、かわいい色の材料をそろえてくれました。 どれを使って作ろうかな?

続いて材料選びです。
かばおじさんが、かわいい色の材料をそろえてくれました。
どれを使って作ろうかな?

 

 

みなさん、真剣そのものです。 きっとかわいい作品が出来上がりますよ。

みなさん、真剣そのものです。
きっとかわいい作品が出来上がりますよ。

 

 

かばおじさんが個別にまわって手伝ってくれました。

かばおじさんが個別にまわって手伝ってくれました。

 

 

出来上がりです。 早速自分の人形を使ってお母さんと遊んでいますね。

出来上がりです。
早速自分の人形を使ってお母さんと遊んでいますね。

 

 

出来上がった人形で腹話術をやってみました。 みなさん、とてもお上手でしたよ。

出来上がった人形で腹話術をやってみました。
みなさん、とてもお上手でしたよ。

 

 

 

 

 

ワークショップ終了後、「かばおじさんの腹話術公演」を開催しました。ゴールデンウィーク真っ只中にも関わらず、今日もたくさんの方々に集まっていただきました。

 

本日2度目の登場となる かばおじさんこと、春風河馬さんです。 今年で3回目の公演となり、当館にとって名物のイベントとなっています。

本日2度目の登場となる かばおじさんこと、春風河馬さんです。
今年で3回目の公演となり、当館にとって名物のイベントとなっています。

 

 

今年もトップを飾ったのはおさるのモンちゃんです。 恥ずかしがり屋のかわいいおさるさんですよ。

今年もトップを飾ったのはおさるのモンちゃんです。
恥ずかしがり屋のかわいいおさるさんですよ。

 

 

続いて、これも自作の竹笛を使って、うぐいすなどの鳥の鳴き声を 真似ていただきました。 この他にも、吹くとイノシシの鳴き声そっくりな音が出る笛もありますよ。

続いて、これも自作の竹笛を使って、うぐいすなどの鳥の鳴き声を
真似ていただきました。
この他にも、吹くとイノシシの鳴き声そっくりな音が出る笛もありますよ。

 

 

続いて、地元遠賀川出身のカッパのカンちゃんです。カンちゃんが 得意の皿回しも披露していただきました。

続いて、地元遠賀川出身のカッパのカンちゃんです。
カンちゃん が得意としている皿回しも披露していただきました。

 

 

カンちゃんの後、かばおじさんも皿回しに挑戦していただきました。 ちょっとしたアクシデントがありましたが、大成功です。

カンちゃんの後、負けじとかばおじさんも皿回しに挑戦!
ちょっとしたアクシデントがありましたが、大成功です。

 

 

続いて、当館初登場のみすゞちゃんです。 みすゞちゃんには金子みすゞの有名な詩、「わたしと小鳥とすずと」を暗唱していただきました。 この詩は小学校3年生の国語の教科書に出ている詩ですので、会場に来ていたちびっこたちも一緒に詩の暗唱を行いました。

続いて、当館初登場のみすゞちゃんです。
みすゞちゃんには金子みすゞの「わたしと小鳥とすずと」
という詩を暗唱していただきました。
この詩は小学校3年生の国語の教科書に出ている詩ですので、
会場に来ていたちびっこたちも一緒に詩の暗唱をしてくれました。

 

 

トリを務めるのは、ご存じ八幡鉄男くんこと、テッちゃんです。 テッちゃんはおじさんが最初に作った人形なので、ふたり(?)の息はぴったりです。 ふたりの絶妙なトークに会場は笑いの渦に!

トリを務めるのは、ご存じ八幡鉄男くんこと、テッちゃんです。
テッちゃんはおじさんが最初に作った人形なので
ふたり(?)の息はぴったりです。
ふたりの絶妙なトークに会場は笑いの渦に!

 

今日の「かばおじさんと遊ぼう」は、大満足でした。イベント終了後、皆さんの笑顔が大変印象的でした。

かばおじさん、本当にありがとうございました。

来年も是非開催したいと考え、おじさんが帰られる際、来年のお願いをしてしまいました。(館長 古川)