Daily Archiv: 土曜日 - 05 5月 2018

今年も登場!「かばおじさんの腹話術らいぶ」を開催しました。

5月4日(金・祝)の14時から当館の視聴覚ホールにおいて、「かばおじさんの腹話術らいぶ」を開催しました。

かばおじさんこと、春風河馬さん(本名 山田清澄さん)には、平成27年から毎年5月4日に当館においでいただき、楽しい腹話術の講演を行っていただいていますが、今年も大変ご多忙の中、当館の無理なお願いをお聞きいただき、開催することができました。この日も小さなお子様からご高齢の方まで、たくさんの方々に集まっていただき、かばおじさんと手作りの人形たちが繰り広げる楽しくて、不思議な世界を堪能していただきました。

ここで、かばおじさんのプロフィールを簡単ではありますが、ご紹介させていただきます。

かばおじさんこと、春風河馬さん(本名 山田清澄さん)は、1950年、福岡県にお生まれになり、現在水巻町に在住しておられます。腹話術歴38年で、30代半ばで、全国的な腹話術団体であるロゴス腹話術研究会の主宰者、春風イチロー氏に弟子入り、腹話術を学び、春風河馬の芸名をもらわれました。また独学で始めた腹話術の人形づくりは、いつしか趣味の枠を超え、制作された人形の数々は、日本各地はもとより世界各地で活躍中とのことで、現在において、本格的な腹話術の人形を制作できるのは、日本では春風河馬だけです。また、現在では、町内はもとより、全国の学校や保育所、幼稚園、福祉施設などで、年間100回を超える公演を行っておられ、腹話術の素晴らしさを伝える活動を精力的に行っておられます。

 

 

さて、今年はどんな公演になったか、少しだけ皆さんにご紹介させていただきます。

 

ご覧のとおり、今年もたくさんの方々に来場していただきました。 かばおじさんの人気の高さがわかります。

ご覧のとおり、今年もたくさんの方々に来場していただきました。
かばおじさんの人気の高さがわかります。

 

 

こちらがかばおじさんこと、春風河馬さんです。 今年も図書館に来ていただきました。

こちらがかばおじさんこと、春風河馬さんです。
今年も図書館に来ていただきました。

 

 

まず最初に竹で作った動物の鳴き声や汽車の汽笛の音が鳴る様々な笛を吹いていただきました。 かばおじさんのモットーは「お金をかけない」ということです。

まず最初に竹で作った動物の鳴き声や汽車の汽笛の音が
鳴る様々な笛を吹いていただきました。
かばおじさんのモットーは「お金をかけない」ということです。

 

 

まずは、古くなったぬいぐるみで作った「おさるのモンちゃん」の登場です。 モンちゃんはとっても恥ずかしがり屋さんみたい。

まずは、古くなったぬいぐるみで作った「おさるのモンちゃん」の登場です。
モンちゃんはとっても恥ずかしがり屋さんみたい。

 

 

 

続いて、水巻町を流れる遠賀川出身の「カッパのカンちゃん」の登場です。 カンちゃんには、秘技皿回しを披露していただきました。

続いて、水巻町を流れる遠賀川出身の「カッパのカンちゃん」の登場です。
カンちゃんには、秘技皿回しを披露していただきました。

 

 

続いて、図書館初登場の「子豚のトンちゃん」の登場です。 トンちゃんは、幼稚園などで大人気のお人形さんで、「よかった」しか言わないのが特徴らしいです。 会場のちびっこも大喜びです。

続いて、図書館初登場の「子豚のトンちゃん」の登場です。
トンちゃんは、幼稚園などで大人気のお人形さんで、
「よかった」しか言わないのが特徴らしいです。 会場のちびっこも大喜びです。

 

 

続いて、登場するのが、おばあさんの人形「ほほえみさん」です。このお人形さんは、日曜日の午後9時からTBSで放映されていた人気ドラマ「99.9 刑事専門弁護士Ⅱ」に出演していたと、かばおじさんに聞いてビックリしました。

 

こちらが、おばあさん人形の「ほほえみさん」です。 いつも笑顔のかわいいおばあちゃんの人形です。

こちらが、おばあさん人形の「ほほえみさん」です。
いつも笑顔のかわいいおばあちゃんの人形です。

 

 

 

 

続いて、かばおじさんの秘技を3つ披露していただきました。

 

まずは、南京玉すだれです。こちらは、現在開催中の博多どんたくのステージでも披露されたとのことです。

まずは、南京玉すだれです。こちらは、現在開催中の博多どんたくのステージでも披露されたとのことです。

 

 

続いて、今年も皿回しの見事な芸を披露していただきました。 この後、会場に来ていたちびっこの皆さんにも体験していただきました。

続いて、今年も皿回しの見事な芸を披露していただきました。
この後、会場に来ていたちびっこの皆さんにも体験していただきました。

 

 

 

続いて、江戸太神楽のひとつである傘回しを披露していただきました。 おめでとうございます!

続いて、江戸太神楽のひとつである傘回しを披露していただきました。
おめでとうございます!

 

 

 

 

 

やっぱりトリを締めるのは、おじさんが最初に作ったお人形さん、八幡鉄男くんこと、テッちゃんの登場です。今回もおじさんと息の合った(?)絶妙のトークに会場は笑いの渦となりました。

 

おじさんと長年苦楽をもとにしたテッちゃんです。 今日もふたり(?)の絶妙のトークを披露していただきました。

おじさんと長年苦楽をもとにしたテッちゃんです。
今日もふたり(?)の絶妙のトークを披露していただきました。

 

 

 

今日も大満足の腹話術ライブで、来場した皆さんの楽しそうな笑い声が会場にあふれたイベントでした。

最後は、おじさんとテッちゃんが今日来ていただいたちびっこひとりひとりにご挨拶していただきました。

 

おじさんとテッちゃんがちびっこひとりひとりにご挨拶していただきました。 またお遊びに来てね!

おじさんとテッちゃんがちびっこひとりひとりにご挨拶していただきました。
またお遊びに来てね!

 

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

また、大変ご多忙の中、楽しい腹話術を披露していただいたかばおじさん、本当にありがとうございました。

かばおじさん、またみんなに会いに図書館に来てくださいね!(館長 古川)