利用者の安全安心に備えて

2月14に中央公民館で開催された救急救命講習会に図書館スタッフが参加しました。

遠賀郡消防本部のお話によると、119番通報を受けて救急車が到着するまでに管内では平均で約7分かかるとの事。しかし、救命のチャンスは呼吸が止まって5分以内が勝負。救急車が到着する前の救命措置がその人の命を救うことに繋がるのです。図書館のスタッフは、消防隊員から心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の使い方を習った後、実習訓練を行いました。救命講習01s

若松法人会様より図書の寄贈がありました。

 若松法人会寄贈

公益社団法人「若松法人会」様より地元地域への社会貢献事業として、当館にたくさんの図書をご寄贈いただきました。今回、新たにご寄贈いただいたのは、児童向けの人気シリーズの読み物、図鑑、絵本など97冊。たくさんの子供たちに読んでいただけるよう、大いに活用させていただきます。本当にありがとうございました。(館長)

 

 

 

若松法人会ホームページ http://www.w-hozin.jp/

1月2月の展示のご案内

 

空気が肌に刺すように冷たくなり、いよいよ冬を感じるこの頃。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

2月7日には、冬のスポーツの祭典「第22回2014年冬季オリンピック」が開催されます。

去年の半ば、2020年東京オリンピックが決定されたことも記憶に新しく、オリンピックについて調べようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

水巻町図書館では、1月から2月の間、オリンピックに関連する図書の展示を行っています。競技スポーツや、世界と日本のつながり、なつかしの1964年東京オリンピックの頃の風景など、予習復習を兼ねて、ぜひお手にとってみてください。(スタッフF)

IMG_0027s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内に流れる贅沢なクラシック音楽の調べ

毎週木曜日と土曜日に町内在住のピアニスト、渡邊 博さんによるピアノ演奏が行われています。この日の演奏曲は、バッハの「主よ人の望みの喜びよ」など誰もが一度は聞いたことのあるものばかりでした。館内に流れる贅沢なクラッシク音楽の調べを多くの来館者が立ち止まって、聞き入っていました。 

みなさんも館内でこの贅沢な時間を堪能しませんか。(新米図書館職員F)

 

演奏スケジュール・・・ 毎週木曜日:10:00~  毎週土曜日:12:00~

  (※ いずれの演奏時間も20分から30分間程度です。) 

町内在住のピアニスト、渡辺 博さんです。

町内在住のピアニスト、渡辺 博さんです。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな可愛いお客様も優しいピアノの調べに聞き入っていましたよ。

小さな可愛いお客様も優しいピアノの調べに聞き入っていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『セカンドブック』って知ってますか?

水巻町図書館では、本に親しんでもらえるように平成21年度から町内の小学校に入学する新1年生のみなさんへ本をプレゼントする『セカンドブック』事業を行っています。

今年も平成26年度に新1年生となるみなさんへ20冊の本を選び、図書館の児童コーナーで紹介しています。どなたでもご利用いただけますので、どうぞ本を開いてみてください。大切な1冊に出会えますように。(スタッフF)     

    セカンドブック事業の対象となる本のリストはこちら

 

 

IMG_0036s

 

 IMG_0037s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好評上映中!

特設ドームでのプラネタリウム「星空への招待」が好評です。「星空も素晴らしかったですが、花弁や雪がひらひら舞う映像も加わりとてもきれいでした。」と八幡西区からご来館の野崎さん親子もにっこり。

このプラネタリウムは1月13日(月)までの期間限定です。一度ご覧になってみませんか?(Y館長)

 

IMG_0001s

 

 

 

 

 

 

 

 

pulane-s02

本年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。今年も、水巻町図書館は、すべての町民の方々の暮らしに役に立ち、子どもたちがワクワクし、高齢者がゆっくりくつろげる、明るく活気のある図書館を目指して、スタッフ一同頑張ってまいります。たくさんの方々のご来館をお待ちしています。(Y館長)IMG_0007s

プラネタリウムドーム再び出現

10月の当ブログで紹介した手作りのドームがまたまた登場。前回課題だった遮光性も塗装のやり直しで結構いい具合になりました。さて、いよいよ冬休み緊急特別企画として、このドームを使ったプラネタリウムの投影を12月25日からはじめます。投影時間は約20分。2種類の特別番組を用意しました。たくさんのチビッ子に喜んでもらえたらいいなあ。(Y館長)

IMG_0173s IMG_0184-02s

 

 

 

 

 

 

前回のドーム作成風景

館内に響き渡る贅沢なクラッシックの音色

12月8日の夜、ピアノコンサートが催されました。この日のエントランスは、照明が落とされゴージャスなコンサートホールへと大変身。演奏者は、当館で毎週木曜日と土曜日にピアノ演奏をしていただいている渡辺博さん。ベートーベンの月光やモーツアルトのトルコ行進曲などのクラッシクの他、盟友のピアニスト田中千里さんとの共演で、坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」や加古隆「パリは燃えているか」などのポピュラーな曲も奏でられました。ご来場のみなさんは壁面に投影された演奏者の指先を目で追いながら豊かなピアノの音色に耳を傾けていました。(館長)

IMG_0127s

 

IMG_0126s

子どもたちへ一足早いクリスマスプレゼント

12月8日に毎年恒例クリスマスファンタジアが開催されました。メイン会場の視聴覚ホールでは、サンタさんのあいさつの後、普段から当館で活躍されている4つのボランティア団体の皆さんによるお話会スペシャルが行われました。誰もが知っている世界のお話をメインに大型絵本やブラックシアター、人形劇などの企画が盛りだくさん。手遊びゲームで体を動かしたりみんなで歌を歌ったり賑やかな時を過ごしました。みなさんいい思い出になったかな?(館長)

IMG_0093sIMG_0099s

IMG_3291s

IMG_3326s